ワーキングメモリを鍛える方法まとめ【倍速上達法~2倍速で何かを身につけるには】

ワーキングメモリを鍛える方法まとめです。

ワーキングメモリを鍛えて、物事を上達する自分自身のOSをバージョンアップしましょう。

 

倍速で上達するにはワーキングメモリを鍛えるのが一番良い

人が倍速で上達するにはワーキングメモリを鍛えるのが一番良いようです。

ワーキングメモリとは、脳内の一時記憶領域のこと。

「机」みたいなものでして、これが広いと色々と作業できることが分かると思います。

 

ちなみに、ワーキングメモリを鍛えるだけで、

  • 物事の上達速度が高まる
  • 新しいことをやる時の不安が減る
  • 新しいことをやる時のストレスも減る
  • 集中力も増す

つまり、大量の情報を処理できるようになったことで、脳がパンクしづらくなるんですね。

アルパカ

思った以上に効果が高い…!

 

ワーキングメモリを鍛える最強の方法はDualNBack(デュアルエヌバック)

ワーキングメモリを鍛える最強の方法はDualNBack(デュアルエヌバック)です。

メンタリストDaiGoさんと弟が制作した無料メンタルアプリがオススメです。

» 参考:無料メンタルアプリ

 

私もやっていますが、ついついサボってしまいます。

人の2倍の上達速度を得られるほど人生が効率化するなら、やったほうが良いな…と理性では理解できたので、頑張ろうと思いますw

 

ワーキングメモリを鍛える日常的に出来ること【その他】

ワーキングメモリを鍛える日常的な行動もあります。

  • 早歩き
  • 地中海式ダイエットのようなもの
  • 強い光(直射日光に30分くらい当たる)
  • ミントの匂いを嗅ぐ
  • スタンディングデスク
  • 1日20分以上の瞑想
  • エクスプレッシブライティング

 

大量にありますが、これらをやるだけで、何かを学ぶ時の効率が2倍になると考えると、やる価値があると思います。

もちろん、いきなり全部やろうとすると失敗します(習慣化は1つずつやるべき)。

ってことで、気になったやつから取り入れるのが良さそうです。

 

【まとめ】ワーキングメモリを鍛えるスケジュールを考えてみた

ワーキングメモリを鍛えるスケジュールを考えてみました

  • 【朝】起きて、20分以上の瞑想
  • 【朝】移動時に早歩き(強い光を浴びる)
  • 【昼】地中海式ダイエット的な食事
  • 【昼】仕事中はミントの匂いをかぐ&スタンディングデスク
  • 【夜】寝る前にエクスプレッシブライティング

って感じ!

これをやることで、ワーキングメモリが強くなり、新たなことに挑戦できると考えると楽しんでできそうです。

アルパカ

まずはデュアルエヌバックやりましょ!!!

コメントはお気軽にどうぞ!