最強の生活習慣まとめ(ストレス無く、生産性高く、幸せに生きる)

最強の生活習慣についてまとめてみました。

  • ストレスなし(メンタル安定)
  • 生産性高い(高収入)
  • 幸せ

という3点を満たすような生活を送りたいです。

 

セルフコントロール能力を高める

一番最初に取り組みたいのは「セルフコントロール能力」を高めること。

セルフコントロール力が高いと生活が楽になる

セルフコントロールをする=我慢すると思いがちですが、違います。

セルフコントロール能力が高いと、

  • 疲れる運動をした後 → 疲れを感じづらい
  • お腹が空いた時 → 空腹感を感じづらい(悩まされづらい)
  • 嫌な人(苦手な人)が近くにいる → 気にならない

という感じで、生活が自然と楽になります。

 

セルフコントロール能力を高める方法

セルフコントロール能力を高める方法は以下の通り

  • 瞑想をする
  • 毎日同じ習慣で過ごす
  • 日常の選択肢を減らす

など。

瞑想に関しては、スピリチュアルなイメージがあるかもしれませんが、効果があると科学的に言われています。

実際、Googleなどの最先端IT企業でも導入されていますし(ただし瞑想をネタにした新興宗教などには注意してください)。

 

毎日同じ習慣で過ごしたり、日常の選択肢を減らすには

  • オバマ大統領のように、服装を揃える
  • 起きてから何をするか、寝る前に何をするかなどのルーチンを決める
  • IF THENルールを作る(このときはこうする!とルールを決めておく)

などが大事ですね。

 

セルフコントロール能力が高まったら、生活の中で良い習慣を増やしていきましょう。

 

最強の生活習慣まとめ

最強の生活習慣…と第して、良い習慣をまとめました。

食事習慣の基本

食事主観に関しては、体脂肪を理想的な状態(男性なら15%以下、女性なら22%以下)にすることが先決です。

そのためのダイエット方法などは、下記の記事を参考にしてください。

» 参考:【まとめ】痩せて筋肉つけて健康になる方法【ダイエット】

 

良い食事習慣は以下の通り

  • 3大栄養素のバランス意識:炭水化物40%、脂質40%、タンパク質20%
  • 加工食品をとにかく避ける(スナック菓子はもってのほか!)
  • プチ断食(リーンゲインズダイエット):16時間何も食べない時間を作る

 

食事習慣(特定食品について)

特定食品の摂取方法についても注意が必要です

  • 起床後、水を1リットル飲む。その後も1時間に1杯ずつくらいは飲む
  • コーヒー2杯を、起床してから3時間後に飲む
  • 納豆やヨーグルトなどの発酵食品を毎日食べる
  • お酒は飲みすぎない

 

それぞれ効果としては、

  • 水を飲む→「体内の水分量が減る=ストレスホルモンが増える」ので頻繁に飲む
  • コーヒーを飲む→カフェインでテストステロンが14%上昇させる
  • 納豆・ヨーグルト(発酵食品)→腸内環境が良くなる
  • お酒→「1杯でも脳と体には悪影響」

という感じです。

 

サプリメント

サプリメントは

  • ストレスを減らす:ECGc(緑茶などのカテキン)
  • 筋肉量を増やす:クレアチン
  • とにかく摂取推奨:ビタミンD、マグネシウム

という感じ。

 

運動習慣

運動習慣に関しては

  • 週に2回の筋トレをする(多すぎても意味がない)
  • NEATを上げる(日常のちょっとした運動を増やす)

 

NEAT(日常生活の消費カロリー)を上げる方法としては

  • エスカレータと階段なら、階段を選ぶ
  • 家の中をこまめに掃除する(動く)
  • 電車の中で座らずに立つ
  • 自宅のデスクをスタンディングデスクにする

など。

 

睡眠習慣

睡眠習慣に関しては、昔の人々が寝ていた環境に近づけることが重要です

具体的には、

  • 寝る前にブルーライトを浴びない(パソコンやスマホを見ない)
  • 睡眠時間は最低でも6時間は取る(7.5時間を目安にする)
  • スヌーズ機能を使ったり、二度寝したりしない
  • 体を横向きにして寝る

という感じです。

ちなみに起床時間や就寝時間に関しては人それぞれ生まれながらにタイプが決まっています。しかし

  • 起床時間:朝7時より前は駄目
  • 就寝時間:深夜2時より後は駄目

です。

 

昼寝の習慣

昼寝も科学的に重要と言われています。

おすすめの習慣はコーヒーナップです

  • コーヒーを1杯一気に飲む
  • 飲んだらすぐに寝る(10分~20分)
  • 寝るときは机に伏す
  • 目が覚めたらカフェインの効果で覚醒する

というもの。

 

ちょっとした生活習慣

ちょっとした生活習慣でいうと以下のようなものがあります。

  • 朝起きてベッドメイキングする

 

ベッドメイキングは「朝起きて、小さな習慣を達成した」ことが自信に繋がるのでは?と言われています。

 

追記します~

コメントはお気軽にどうぞ!